バナナはおやつに入りますか?

雑学まとめブログ

細かいw…増田明美さんの”例の解説”がリオ五輪中継でも話題に

   


◆元マラソン選手で、今では解説者としても活躍している増田明美氏

増田 明美(ますだ あけみ、1964年1月1日 – )は、元女子マラソン・陸上競技長距離走選手で、現在はスポーツジャーナリスト・レース解説者・タレントなどで活動中である。1984年ロサンゼルスオリンピック女子マラソン日本代表。

かねてから増田氏の解説は、選手の趣味や交遊関係といった細かい個人のデータを織り交ぜた独特なスタイルに定評があった。

◆今回のリオ五輪でも増田氏の解説から繰り広げられる"圧倒的な情報量"に注目が集まっている。

8月14日に行われたリオ五輪女子マラソン。その模様を中継した『リオデジャネイロオリンピック2016』では、解説を務めたスポーツジャーナリスト・増田明美氏のマニアックな知識を称賛する声が相次いだ。

増田明美さんの解説は相変わらず面白いな。なんで中堅外人選手の大学の専攻まで知っとるん。笑

増田明美さんの解説は聞いててホント心地イイ!マラソンの雑学は勿論、良くマア選手のこと調べてるわ!アフリカの選手がヒップホップヤってるとか、三つ子の選手が1㎝ずつ身長違うとか(笑)
感心します(・∀・)
#リオオリンピック #女子マラソン #増田さん #増田明美

◆8月16日に行われた『陸上女子5000m予選』の中継で見せた増田氏と実況アナウンサーとの"やりとり"がTwitterで話題となっている。

リオデジャネイロ五輪第12日(16日、五輪スタジアム)陸上の女子5000メートル予選が行われ、上原美幸(20)=第一生命=が1組で15分23秒41の7着となり、全体14位で19日の決勝進出を果たした。

増田氏によって上原美幸選手の"細かすぎる情報"が提供されたが…

実況「陸上5000m予選 上原美幸選手現在1位ですが2位集団に吸収されました!」
増田明美さん「上原さんはキーホルダーを集めるのが趣味で一番好きなのは焼き鳥のねぎまだという事でなぜかというとネバーギブアップ、ねぎーまっぷということらし」
実況「待ってください!今再び1位に!」

【速報】レース中、増田明美さんが突然上原選手のキーホルダー収集の趣味を説明し始め、焼き鳥のネギマのキーホルダーがネバーギブアップの意味で…のあたりで実況の人に「ちょっと待ってください」と遮られる

女子5000mの上原美幸選手の予選を見ていたら、増田明美さんの解説が「ちなみに上原さんの携帯のストラップはねぎま、なぜかというとネバー・ギブ・アッ」のところで実況が入り、そのまま終わってしまいました。その後、風呂に入りましたが、なぜねぎまが諦めない心につながるのか答えが出ません。

ギャハハハ
勇気があるのは増田明美さん!あなたです!

増田明美さんが一口メモ話してるのに
アナウンサーのひとが『ちょっと待ってください!』って話をさえぎる
こんなことにくじけない増田明美さん!さすがだ!
#増田明美
#オリンピック

実況アナウンサーとの攻防戦は他にも…

アナ
「(尾西選手について)
日本選手権でも常に先行する鈴木を最後の1周で突き放して
優勝を果たしました。」

増田明美
「そうなんですよね。
必ず尾西さんはレースの前にEXILEの曲を聴いてから、
レースに参加してるんですね!」

アナ
「さぁ先頭は鈴木亜由子です。」

アヤナ選手は農家の生まれでコーヒー園の中を走って強くなりました。増田明美さん情報 #陸上

【速報】増田明美さん、エチオピアのアヤナ選手が農家の生まれで裸足で走り回って足腰が鍛えられた話をするも実況の人が無反応

なぜか実況アナウンサーにも称賛の声が…

5000m走でも選手の「小ネタ」をブッこんでくる増田明美さんの強心臓 笑

それを半分スルーする実況アナウンサーも負けじと強心臓 笑

#リオ五輪 #増田明美

増田明美の話す小ネタをどれも見事にスルーするアナウンサー。私も今後仕事に生かしたく思う。

増田明美さんのどうでもいい情報を受け流すアナウンサー。そうでないとスポーツの実況として仕事にならない。増田さんの情報収集力も凄いんだけどね。(笑)

◆でもやはり増田氏によるネタの豊富さに称讃の声が集まっている。

増田明美さんのどうでもいい情報をぶち込んでくる解説ウケるw

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE