バナナはおやつに入りますか?

雑学まとめブログ

宇多田に浜崎!…デビュー20周年の歌姫たちが今も輝き続けてる件

   


この記事は私がまとめました

ラガモさん

1998年にシングル「Automatic/time will tell」でデビュー

ファーストアルバム「First Love」はCDセールス日本記録を樹立。

2010年に「人間活動」を宣言し一時活動休止期間に入ったが、2016年4月に配信シングル「花束を君に」「真夏の通り雨」のリリースによってアーティスト活動を本格始動

歌詞集にはデビュー曲「Automatic」から最新曲「あなた」まで、これまでに発表したすべての日本語歌詞を網羅。

歌詞のほかにも宇多田ヒカルの作品について各界の著名人より寄せられた文章を掲載し、読みものとしても楽しめる内容になっています。

宇多田ヒカル 『あなた』(Short Version)

ソニー・ミュージックに移籍後初となる7枚目のオリジナルアルバム発売を目指して現在鋭意制作中であることを発表した。

国内ツアーとしては2006年に開催された<UTADA UNITED>以来12年ぶりとなるコンサートツアーも準備中だ。

1998年にシングル「幸福論」でデビュー

1998年デビュー 1stアルバム『無罪モラトリアム』、2ndアルバム『勝訴ストリップ』が共にミリオンセラーを記録。

2004~2012年は自身が率いるバンド、東京事変の活動も並行。

2016年8月にはリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック閉会式のフラッグハンドオーバーセレモニーにて演出 / 音楽監督を担当。

2000年から2017年にかけて誂えてきた提供楽曲を、このたびは信頼の演奏家陣と共に実演。

椎名林檎 – 人生は夢だらけ

デビュー20周年を迎える2018年、全国ホールツアー『椎名林檎「ひょっとしてレコ発2018」』の開催も決定。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE