バナナはおやつに入りますか?

雑学まとめブログ

トラックボールで作業効率UP!もうマウスなんて使わない!

   


トラックボールとは?

トラックボール (Trackball) は、マウスなどと同様にコンピュータの操作に用いるポインティングデバイスの一種。

トラックボールはマウスの代わりになる道具です。マウスをひっくり返したような構造で、ボディの上に大きめのボールが収まっています。ボールを指で動かし、その動きをローラーで関知してポインタを動かします。クリックするためのボタンも付いています。

種類

玉が中央に位置して人差し指や中指で操作する「センタータイプ」(人差し指タイプ)
 左に位置して親指で操作する「親指タイプ」
 大きな玉が中央に位置して、手のひらで操作する「手のひらタイプ」

トラックボールは、
人差し指トラックボールと
親指トラックボールに大別されます。
つまり、ボールを人差し指や中指で転がすタイプと、ボールを親指で転がすタイプなのですが、この二つは大きく操作性が異なるため、多くのユーザは親指派、人差し指派に分かれ、両方を使い分けるユーザはあまりいません。

利点

1、手首が疲れない
 2、いちいち持ちあげる必要がない
 3、マウスパッドが不要で使う場所を選ばない
 4、マウスジェスチャが格段に使いやすくなる
 5、ゲームにも3DCGにも

手が疲れにくいというのは、トラックボールの重要なポイントだよね。

トラックボールを左手で使う。
トラックボールは、実用性があるだけでなく、とにかく転がしているだけで楽しい。やりにくい操作があれば、右手でマウスを使えばいいので、うまく使い分けていきたい。右手でマウス、左手でトラックボール。

左右対称形ならば左手でも使えます。
トラックボールは奥が深いのです。

欠点

ボールを直接指で動かしますので、手垢や埃に弱く、まめなメンテナンスが必要です。

経験上1~2ヶ月に一回といったところでしょうか。

初心者におすすめのトラックボール

2014年11月現在価格ドットコム マウス 人気売れ筋ランキングにて1位です。トラックボールでは最上位です。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE