バナナはおやつに入りますか?

雑学まとめブログ

日本の「就活」が、韓国からメッチャ羨ましがられてる

   


知られざる、韓国のハンパない就職難

73.6%が「チュソクに一番聞きたくない言葉は?」の質問に、「いつ就職するの?」と回答

韓国では大卒者の就職率が50~60%に留まっている

ちなみに、日本は97%。

韓国の場合は大学4年生の9月から始めるが、就職できるまで何年もかかるケースが

就活生の生活はかなりキツキツで…

朝7時起床、9時にTOEICの授業を受け、11時には昼食と休憩を取る。午後1時に語学の勉強会に参加し、4時からは自習、6時に夕食と休憩を取り7時から再び自習、帰宅は夜10時

韓国企業は、採用候補者のSNSチェックをすることが多いという。

「倍率100倍はもちろん、ネットで見てると1000倍というところもあるみたいです。名門ソウル大学出身なのに市役所の一番下の職務に就く人も」

安定を求めて公務員を目指し、専門の予備校へ通う若者も少なくない。しかし、公務員試験の合格率はわずか2%

それに就職できても、安心じゃない

15~29歳の失業率は12.3%。大卒以上は54万人で、四半期の統計を取り始めてから初めて50万人を超えた

日本はここ最近だと2%~3%で推移。

「労災事故死亡率」は年間労働者数1万人当たりの死亡者数の割合を示すもので、日本の3倍、ドイツの4倍を超える高率

それで「韓国版」さとり世代も存在

「恋愛」「結婚」「出産」「人間関係」「マイホーム」「夢」「就職」の7つを放棄した「七放世代」

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE