バナナはおやつに入りますか?

雑学まとめブログ

「意識高い系オヤジ」から学ぶ、本当にモテる人間

   


最近、”意識高い系オヤジ”が増殖中らしい

「俺は○○にルート持ってるから」などと人脈を誇示するが、そのほとんどは“一度会っただけ”のレベル。「出会いに感謝、ご縁に感謝」などを好むのも特徴

自分の年齢を棚に上げ「女は20代まで」「早くしないと売れ残るよ」「女は○○じゃないとダメ」などと女性蔑視思想を開陳

女子にウザがられる意識高い系オヤジの特徴…SNSで中身のない社会評論を投稿して「いいね!」の数にこだわる、人脈の広さを自慢、英単語を多用して知的レベルを粉飾、武勇伝や女性蔑視思想を語る
daily.2ch.net/test/read.cgi/… pic.twitter.com/5BUjfTF969

なんか知ってる気がする。。

頑張ってるのに、裏目に…(泣)

おじさんたちもおじさんたちらしく、意識高い系(笑)の勉強会なるものを開いていました

寄ってきますが、実力を見せつけてしまうと、急に引いてしまうのも特徴かな。ヒトを支配下にしたいという欲求は解るのだけど、あからさますぎるのですよね。

(泣)

ある時期までは、それで女が面白いようにひっかかったんだろな(笑

 >「反原発、反レイシズム、LGBT、または街宣など社会運動を行っていることをモテに転用しようとする」

 女子に聞いた“ウザい意識高い系オヤジ”の特徴 日刊SPA!

nikkan-spa.jp/907720

mixiのクソ丁寧で回りくどくて卑屈なくせに、あちこちにコメント書きまくるおっさんがスンゴイ苦手(--) —SNSに妙な長文をアップする「意識高い系オヤジ」がウザい | 日刊SPA! nikkan-spa.jp/907722 @weekly_SPAさんから

「シェアさせていただきます」

実は、みんなから人気があるのは真逆の人?

有名人の中で男性500人/女性500人それぞれが選ぶ「モテるオヤジ・イメージランキング」の発表

<石田純一さん>は女性側でも2位につける大健闘。

第1位は男性側で5位だった<岩城滉一さん>が53票を獲得してNo.1!

3位、4位に<明石家さんまさん><所ジョージさん>というお笑いの大御所が続くのは、「ユーモアのセンス」もモテるオヤジであるための必要条件ということだろうか?

なんかわかるかも…

テキトーさも、確実にモテ要素みたい

9月にスタートした高田純次が出演する『じゅん散歩』(テレビ朝日系)が好評だ。

「65歳にして、あのモテモテぶりはスゴイ。還暦を過ぎた男性は、彼をお手本にするべきでしょう」(放送評論家・金沢誠氏)

誰もが憧れる平成の無責任男・高田純次。しかし、その「テキトー」ぶりは誰にも真似できるものじゃない。

ストレス過多な我々が憧れてしまうのは、世の中をテキトーにスイスイと泳いでみせる高田純次その人です。

高田純次が「じゅん散歩」で外国人見かけたときに「おおハワユー!アイムファインサンキュー!」と自分で問いかけて自分で答えちゃうやつ好き

これは意識高くないww

いまの高田さんは“オジサンの哀愁”が漂っているんですよね。会見のときも、何か質問をすると、“わざわざ質問ありがとうございます”と律儀にお辞儀されるんです。

でもそんな特有の気怠さや無気力感でカッコ良くなるのは男性特有って感じで女でそれが魅力的な最高峰はPUFFYやと思ってるがあれは背後に奥田民生がいるしな〜〜って思うしまあ自分もそんな気怠さを帯びたクールな女になりてーなって思うけど何が言いたいかって言うと高田純次になりたい

結論:「こういう人になりたい」って思ってもらえる人が、モテる…?

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE