バナナはおやつに入りますか?

雑学まとめブログ

今注目のミュージシャン「竹原ピストル」を絶対押さえておきたい

   


今話題のシンガー「竹原ピストル」をご存知でしょうか?

竹原ピストルの名前を、最近メディアで目にする機会が増えてきている

住友生命「1UP」のCMソング、ドラマ「バイプレイヤーズ ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」のエンディングテーマを担当することでお茶の間にその歌声が浸透

松本人志監督の『さや侍』や、名わき役総出演で話題を呼んだドラマ『バイプレイヤーズ』など、その音楽で強烈なインパクトを放つ竹原ピストル

「渋い」、「かっこいい」という声も多い

竹原ピストル氏、歌声と歌詞はもちろん、トラックの音作りがいつもめちゃくちゃかっこいい。

竹原ピストル弾き語りめっちゃかっこいい

竹原ピストルめっちゃかっこいい…

この歳で竹原ピストルは渋い笑

魅力は何と言っても「熱い思い」が伝わるところ

竹原ピストルの魅力は「独特な詞の世界」と、それを歌で伝える「表現力」にある

ドスの効いたしゃがれ声。まるで僧侶が辻説法しているかのような迫力。鎌倉時代か!? 私ののけ反った身体は前のめりになり、男の歌に引き込まれてゆく

力強い歌声、独特の世界観、メッセージ性の強い楽曲で音楽好きの大人の共感を呼んでいる

時折見せる「優しげなイメージ」も魅力の一つ

実際に会った生の竹原ピストルは、情に熱いけれども冷静な視線と姿勢を持っていて、こちらの質問に、論理的に丁寧に、わかりやすく答えてくれる男であった

東京キネマ倶楽部にて竹原ピストルさん聴いてきました。はあ〜とにかくすごかった。2時間半もあんなに全身全霊の歌を浴びたのは初めてだな、きっと。かっこいいし、時々かわいいし、あの正直っぷりに心が洗われます。本当にありがとうございました!お疲れさまでした!
( ´ ▽ ` )

竹原ピストルの優しげな笑顔に癒やされる

業界でも評判する人も多い

ダウンタウンの松本人志も自身が司会をしていた『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』に野狐禅として出演していた竹原の才能を高く評価し、監督作「さや侍」に主題歌および俳優としても起用するなどしていた

「才能がある人が認められていないと……」「僕が何もしなくても彼は日の目を見ると思いますけど、ちょっとでも手助けできたら」などと語り、その才能を高く評価した

加藤は歌唱前のトークで、シンガー・竹原を「“愚直”って言葉がぴったり。だから男がグッとくるんですよ、歌詞とかも存在もそうですし」と称賛

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE