バナナはおやつに入りますか?

雑学まとめブログ

トップアスリートが骨折を治すときに使う方法がまさかだった

   


そうそうたる人たちの治療法は一味違う。。

この治療法は、サッカーのデビッド・ベッカム選手や野球の松井秀喜選手が骨折治療のために受けたことでも注目されました。

最近の骨折は超音波で治るらしい

超音波で骨折を治す…?

ギプスなどで固定する。一般の骨折治療と違うのはこの後で、皮膚の上から骨折した箇所に、超音波を照射する

このよくわからん骨折治療の超音波当ててる20分鬼暇なのにいつもこの時間誰からもラインこない pic.twitter.com/xvGbMK4B4U

こんな感じで骨が折れたところにこういう機械を当てる。

こんな簡単そうなのに、

超音波を骨折部にあてるだけで、腕なら約37日、すねなら約58日、治るまでの日数が短縮した

松下主任教授も「3分の2ぐらいに短縮できる」としている。健康保険は、手術後の骨折治療に対して3カ月間適用される。

骨折治療の秘密兵器、その名も超音波骨折治療器(そのまんま)。こいつの黒いプローブ部を骨折している部分に1日1回20分間当ててると、骨がくっつくまでの期間が3~4割短縮できるんだとか。当然超音波なので治療中は何も感じない。 ふしぎ。 pic.twitter.com/yw773S5jcR

骨を作る細胞が超音波の刺激を感じて、骨が作られる過程が早められる機械的な刺激を与えると、折れた骨の融合が促進される。

だが、治癒が早まるメカニズムの詳細は「よく分かっていない」と松下教授は明かす。

なんで刺激を与えると治るのかはよくわかってないと。。

息子がおととい左足小指を強打して、骨折・・・今日からリハビリで超音波治療だってさー
5時まで仕事で、自宅まで30分かかるので、6時の受付ギリギリなのー(;´Д`A
毎日通わなきゃなので、ほんとしんどい・・・

ていうか、意外と一般の人でも超音波治療してるっぽいですね…!

じつは超音波って色々すごいみたい

ブリストル大学がチームが糖尿病で治癒力の低下した老マウスに超音波を使い、皮膚の傷が30%も早く癒えることを確認

超音波の放射を受けた液体は極めて小さな泡を形成し、この泡が破裂して組織内へと通り抜け薬物を押し込む

クローン病や潰瘍性大腸炎などの炎症性腸疾患(IBD)を抱える患者に便益をもたらす可能性がある

すごいぞ!超音波!

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE