バナナはおやつに入りますか?

雑学まとめブログ

プレゼントにどう?かなり「画期的なデザイン」のマグカップたち

   


◇ 着せ替え可能なマグ

真っ白な磁器製のカップと木製のハンドル。
二つのパーツで構成されるジョイント式のマグカップ。

縦に入った木目のラインが特徴的で、究極にシンプルなデザイン。

ハンドルを本体の溝にスライドさせて ジョイントした縦のラインが特徴的な、シンプルなデザインです。 ハンドルには耐水塗装のプライウッド、アルミ、アクリルの3種類を用意しました。

勝負の日はアルミ、ほんわかしたい日はウッド、
爽やかにいきたいときはアクリル。
その日の心理状態でチョイスです。

◇ 湯気までセットなデザインマグ

マグカップのふたのような役割を果たしており、上部にぴったりとかぶせておくことで1つのセットになっている様子。さらに、ふたを開けた際にかき混ぜるスプーンを置いておく役目も果たしてくれます。

ユニークなデザインなので、オブジェとして飾っておいても良さそうですね。

◇ コーヒードリッパーがついてもミニマルなマグ

岬にそびえる灯台をイメージしたコーヒーメーカー。仕事の合間にほっとひと息、そんな時にぴったりのシリーズ。

使わない時は、ドリッパーとフタを積み重ねるとすっきりとした形になる控えめな佇まいはそのまま省スペースですっきりとキッチンに収納できます。ハンドル部分は指に負担がかかりにくく持ちやすいデザインです。

コーヒーの粉を入れて熱湯を注げば、薫り高い1杯ができあがります。ペーパーフィルターの買い置きはいりません。コーヒーの粉さえあればいつでも淹れたてのコーヒーを楽しむことができます。

◇ 置く場所がないのが前提な膝の上マグ

飲んでいる時に膝と膝の間に置くことができるように底部がデザインされたマグカップ。

三角形になった底部分が、太ももの隙間にすっぽりジャストフィット。これでもう、マグカップの置き場に困ることはありません。まあ、あなたのお部屋にテーブルないしサイドテーブルが無ければの話なのですが、ね。

底がV字型になっているにもかかわらず、テーブルのような平面に置くことも可能。コーヒーを注ぐときも、平面に置けるのでこぼれる心配はありません。

◇ 意味のある「横線」の入ったマグ

デザイナーのKim Keun Aeのデザインした「底が汚れない画期的なデザインのマグカップ」

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE