バナナはおやつに入りますか?

雑学まとめブログ

星野源の公式ツイッターが陳謝…過去のとんでもない発言が炎上していた

   


○現在大活躍中の星野源

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で新垣結衣さんと夫婦を演じ、主題歌の「恋」も大ヒット中の旬の人・星野源さん

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で演じた役柄から、草食系男子のイメージとともに人気を博した星野源。

昨年大晦日に出演した「紅白歌合戦」で歌手別で2位の視聴率を獲得した歌手で俳優の星野源だが、新年早々、身辺が騒がしくなっている。

○しかし、星野源が過去に発言したツイートが話題になっている

歌手で俳優の星野源(35)の公式ツイッター・アカウントが5日、2011年に発信したツイートが話題になったことを受け、お詫びのコメントを寄せた。

俳優・歌手の星野源のTwitter公式アカウントが5日、過去の下ネタツイートが話題になっていることを受け、投稿したのは星野本人ではないと釈明した。

宣伝用のキャラクターが発したつぶやきであることを説明し、「星野さんご本人ではありません」などとコメントしている。

○過去のとんでもないツイートが今ごろ発掘された

2011年4月1日のエイプリルフールにつぶやかれた、現在の星野の草食系イメージとは雰囲気の違うツイート。

まず、ネット上で騒動となったのが星野の公式ツイッターの過去のつぶやき。

ミュージシャンで俳優の星野源さんが「せっくすなう」とつぶやいた過去のツイートが多数リツイートされ、ネットが騒然となる事態が発生しました。

○これに対し、星野側は謝罪のツイート

過去のツイートでお騒がせして申し訳ありません!実はこのアカウントは元々「ばかくん」という名前のキャラクターが無茶苦茶な言葉と共に星野源の情報を勝手にツイートするという形で2010年頃に始まりました。担当していたのは当時の宣伝スタッフで星野さんご本人ではありません。(つづく

当時、なんとか印象に残る宣伝を、と生まれたキャラでした。ばかくんの変なツイートは当時様々な方に楽しんで頂きましたが、2012年頃から段々と現状のスタイルに移行し、2015年にアカウント名も変わったいま、その時代のツイートだけが残ってしまっている状態です。(つづく

「ばかくん」はくだらないことも含め、ファンの皆様と遊ばせて頂いたアカウントでした。それまでやったことを無しにするのも寂しい、とツイート自体は残していましたが、今回の様に誤解を生んでしまうのはチーム共々本意ではありませんので、削除する方向で検討させて頂きたいと思います。(つづく

以上、ただいまお騒がせしてしまっている「ばかくん」時代の過去のツイートのご説明でした。何卒ご理解いただければと思います。今後とも星野源のオフィシャルアカウントをよろしくお願い致します!

○当時は宣伝スタッフが書き込みを行っていたという

当時は宣伝スタッフが書き込みを行っていたが、その後、現状のスタイルに移行し、15年にはアカウント名も現行のものに変えたという。

この騒動を知った星野源officialTwitterから1月5日にお詫びと事情説明が行われました。

ファンとのコミュニケーションのひとつであったことを説明しつつも、削除を検討しているとツイートは明言している。

○このニュースはネットでも話題になっている

定期的にTLに星野源の黒歴史ツイート流れてくるの、見ちゃいけないものを見てしまった気がして罪深くなる

最近ファンになったので下品さを隠さなかった頃の星野源になってほしい

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE