バナナはおやつに入りますか?

雑学まとめブログ

脇役なんて言わせない!豊富なビタミンと美容パワーが宿る薬味たち

   


薬味はただの飾りじゃないんです。

薬としての意味の「薬味」だけでなく、役に立つ味の意味で「役味」と書かれることもあったようです。

もともとは、医学用語として使われていた言葉でした。中国最古(1~2世紀)の薬の書物「神農本草経」によると

薬味の「薬」は毒消し、滋養などを表わし、「味」は旨(うま)み、食欲を起こすなどの意味があります。薬味という言葉は、二つの文字を合わせることで、調味の妙を表現したものと考えられています。

食物には五味があり、それぞれに応じた効能があるとされていた。甘・苦・酸・辛・鹹(塩味)で、この五味を『薬味』と呼ぶようになり、薬としての品質や成分の特徴が定まりました。

小さな薬味の大きな役目

細菌の繁殖を抑えてくれる薬味類は欠かせません。冷蔵庫などがなかった時代から、食あたりを防ぐ知恵として幅広く活用されてきたんですよ

薬味には毒消し以外にも、食欲増進や血行改善、整腸作用など様々な効能がある。

盛り付けの他に、毒消し(口の中を洗う)という意味があります。口中に残っている他の料理の味を消し、刺身の味を一層引き立たすという役割をします。

お料理の楽しみは、味や見た目だけでなく五感で味わいます。薬味の役目は「彩り」「香り」「季節感」やごまやクルミなどで「風味」さらに「臭みをなくす」ために臭味料などがあります。

美肌に効果的な薬味たち

▼野菜類の薬味

糖質の分解を助けるビタミンB1、健康な皮膚・髪・爪を作るビタミンB2、美容や風邪の予防に効果のあるビタミンCが豊富に含まれている。

ビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養素の含有量は、どれも野菜の中ではトップクラスである。

パセリの生葉は、ビタミンCをたっぷり含んでいて、血行促進、汚れ・くすみの排出、収れん作用などがあり、様々な肌トラブル改善効果があるのです。

パセリに見られるビタミンCやビタミンAは、それぞれ違う方法で、身体の免疫系を強くしてくれます。ビタミンCは結合組織に見られる構造たんぱく、コラーゲンに必要となります。

青じそ(大葉)が刺身のツマとして使われる一番の理由は、青じそ(大葉)の持つ殺菌力と防腐効果とその香りです。
刻んだ「しそ」また、しそ(シソ)を原料とした漢方薬「香蘇散」には魚が原因のじんましんの症状に効果があるそうです

特筆すべきは、β-カロテン! 驚異的なβ-カロテンが大葉(シソ・紫蘇)には大量に含まれています。β-カロテンは免疫力を高める効果があり、抗酸化作用があるといわれています。

アメリカの国立ガン研究所では、がん予防のための植物リストに入っています。ガンや動脈硬化などを引き起こす有害な活性酸素から身体を守ってくれる(抗酸化作用)があるのです。

葉は非常にに栄養価が高く、とくにカロテン(ビタミンA)の多さは、全野菜の中でもトップクラスです。カルシウム、鉄分といった無機質も豊富で、ビタミンもB1、B2、Cと豊富に含まれています。

ネギの栄養は加熱すると減少する
ネギのビタミンは水溶性ですから加熱すると減少してしまいます。ですから、ビタミンを取りたいということであれば、薬味として沢山とるほうがよいです。

ねぎ(ネギ)は緑の部分には栄養が、白い部分には薬効があるということで、とにかくどんなネギを食べてもねぎ(ネギ)は体にいい食材であるということは間違いがないと言えるでしょう。

ネギはビタミンA、Cが豊富です。ですからネギを食べると風邪をひかないし、美肌効果もあります。葉ネギのみじん切りをトッピングするだけでビタミンが摂れて早く風邪が治ります。

▼柑橘類の薬味

ゆずの栄養成分中で、ビタミンCやクエン酸の含有量は特筆されます。
ビタミンCの含有率を見ましても、他の柑橘類との比較でも驚くべきものがあります。
※レモンの3倍相当
※温州みかんの5倍相当

ゆず皮に含まれる清油成分(リモネンなど)は皮膚の角質保護に作用しますから美肌効果があります。

ビタミンC、カルシウム、カリウム、鉄分、ミネラルなど、豊富な栄養成分を含まれています。特にゆず(柚子)の皮のビタミンCはコラーゲンを生成し、その働きは柑橘類の中でも飛び抜けています。

ビタミンCの美肌効果は大きく3つあります。
まず美白効果。シミやくすみなどの原因となるメラニン色素が作られるのを防ぎます。次にニキビ予防。ビタミンCには抗酸化作用があり、ニキビの炎症を鎮静する働きをします。3つ目には、コラーゲンの生成を助け、お肌のハリ、弾力を保ちます。

レモンの中に含まれているペクチンという成分が腸の中を奇麗にしてくれるんですから、ある意味デトックスですよね。腸内環境を整える事がまずは若返りの第一歩ですから。

優れた抗酸化作用があり、活性酸素を除去したり、シミの原因となるメラニン色素の沈着を防ぐ働きがあるため、シミやくすみを予防してくれますに繋がります

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE