バナナはおやつに入りますか?

雑学まとめブログ

伝説感パない…!「黒柳徹子の髪型」を生み出した偉人

   


徹子さんの独特のヘア…

「ニューヨークにいるときに、須賀勇介さんという、有名なヘアドレッサーの方に考えていただきました」

須賀勇介さん…??

独特のタマネギ形ヘアスタイルは「ゲストの話にうなずく姿が分かりやすいように」

機能も考えられていたのか(゚Д゚○)

須賀勇介さんは、伝説の美容師らしい

当時、四天王と呼ばれたヘアスタイリストの一人

何それスゴそう…

有色人種に触れられる事を嫌がる人も少なくなかった60年代に渡米し、70年代を代表する女性たちを手掛け、何度もVOGUEのカヴァーを飾った

VOGUE表紙のヘアスタイリング?!!

どえらい人たちのヘアを担当していた( ゚д゚*)

当時NYでNo.1と言われたサロンに採用され、顧客には、ジョン・F・ケネディー大統領夫人、ダイアナ・ロスなど数々のセレブ

す、すげぇ…

76年オリンピックのフィギュアスケート金メダリスト、ドロシー・ハミルのヘアスタイルは全米の女性を虜にした

「ハミルカット」と名づけられて日本でも大流行になったんです

スピンしている時に髪がふんわりふくらみ、カットラインがきれいなひし形に広がる

Dorothy Hamill. Great skater, great speaking voice and so gracious. Not a bad Sasson cut either. pic.twitter.com/LntzneYpYd

すごいキレイ…

When I was 10, I fell in love with the then 24 year old Dorothy Hamill. Just saying, she was a babe. pic.twitter.com/f5UozbFPS0


Photo by Photos.com / PHOTOS.com>>

70年代にアメリカでここまで活躍してるってすごい~

カリスマ美容師たちの憧れらしい

須賀勇介さんに憧れて美容師になり、指導を受けたという方がたくさんいる!

今のカリスマ美容師さんなどが「須賀勇介さんに憧れて・・」と雑誌のインタビューで答えてる

スーザン・ロックフェラー氏をはじめ、世界のセレブリティーから支持されている水島 裕作

「たまたま書店で『須賀勇介のビューティフルへアー』という本と出会いました。“この人の近くに行きたい”と強く思い、美容師を目指すことに決めました。」


Photo by Medioimages/Photodisc / Photodisc

松尾俊二さん

須賀勇介に憧れてロサンゼルスに渡りライセンスを取得。マドンナなど著名人や人気ファッション雑誌で活躍する松尾俊二

「雑誌で須賀勇介の記事をみて、憧れちゃった。とにかくその一瞬で人生が決まりましたよ。」

「美容師に憧れたんじゃなくて、須賀勇介というその人に憧れたんだよね。ニューヨークと日本を又にかけているところがすごい」

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE