バナナはおやつに入りますか?

雑学まとめブログ

そうだったのか…名作アニメ、あのコンビの誕生秘話

   


ルパンと次元の出会い…

ルパンが盗みに入った屋敷の用心棒をしていたのが次元!(「ルパン三世 EPISODE:0 ファーストコンタクト」という作品のなかで語られる)

ガルベス邸に潜入し、ダイヤモンドよりも硬い金属製の筒を盗もうとしたルパンは、次元に発見される

現在は良き相棒であり、時に喧嘩し時に冗談を交わしあう次元とルパンが、激しい銃撃戦

2人の闘いは引き分け。関係性が、そこから段々深まっていく…

ルパンをライバル視した次元は、仲間であるはずのマフィア連中を押しのけてでもルパンとの戦いを所望するという熱の入れっぷり

「おまえは組織の中で生きていけるタイプじゃない」とルパンは見抜き、対決しながら、ついに自分の側へ引き寄せる

こうして2人は出会ったのです…!

投げられてきたいくつもの斧を斬るのだが、刀は刃こぼれしてしまう。やはり、伝説となっている斬鉄剣を手に入れる必要がある

鍵とは筒を斬るための刀であり、それこそが五ェ門が探し求める斬鉄剣

ちょうどルパンが求めていたお宝。

不二子はブラッドの仇を討つためガルベスファミリーに侵入

ブラッド=不二子の元恋人(!)

こうして、あのカッコ良すぎる4人組は誕生したのであった…!

ガルベス一味を倒し、銭形とニューヨーク市警から逃れるため、協力し合うことに

ポケモンアニメでお馴染みの。

ロケット団員養成学校を経て、同期のコジロウとチームを結成

ムサシは訓練所時代にはコジロウに「ずっと1人で生きてきたため、人との付き合い方が分からない」と打ち明け

ちなみに2人とも、謎の組織「チャリンコ暴走族」に昔所属していたそうだけど、当時は面識が無かったらしい。

ムサシは「チャリンコ暴走族」に入り、自転車でチェーンを振り回す姿から「チェーンのムサシ」と恐れられた

チャリンコ暴走族時代は、メンバー中で唯一補助輪付きの自転車に乗っていたため、「補助輪のコジロウ」と呼ばれていた

ダサいw

雌のニャース・マドンニャに「人間だったら好きになる」と言われ、人間になるべく独学で二足歩行や人語の訓練を行い、それらを身に付ける

「立ったりしゃべったりするポケモンは気持ち悪い」と言われてフラれ、グレるようにロケット団へ入団

人生濃すぎる気がしますが、そうしてムサシとコジロウに出会ったと…

大人になって、その深みを知る…

メロンパンナが「お姉ちゃん」が欲しい…と言ったことが、ロールパンナ誕生のきっかけ。

メロンパンナちゃんの「お姉ちゃんが欲しい」という思いに応えて、ジャムおじさんが作ったパン戦士

ジャムおじさんは当初「メロンパンナのお友達に」と構想していたが、彼女の希望により「お姉ちゃん」として制作することに

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE