バナナはおやつに入りますか?

雑学まとめブログ

その演技に泣いた!秋ドラマの子役たちが可愛すぎる

   


■「子供服の店」が舞台の朝ドラ「べっぴんさ」

女優芳根京子(19)がヒロインを務めるNHK「べっぴんさん」(午前8時)の15日の平均視聴率が21・1%(関東地区)だった

4人の仲間“四つ葉のクローバー”として、「特別な服・べっぴん」作製を目指し、子供服の店「ベビーショップ・あさや」をきりもり。

・今週、さくらちゃんの可愛さにメロメロに・・

「37話」で、戦地から帰らぬ夫・紀夫(永山絢斗)を思って「会いたいね」と涙したシーン

最後の『会いたいね』に、出てくる気持ちそのまま出しました」と、この場面に込めた思いをあらためてつづりながら、娘のさくら(河上咲桜)をおんぶした写真を公開した。

今日はさくらちゃんの回か?☺️
#べっぴんさん pic.twitter.com/TpoN87toyd

それぞれ顔の表情が違う。演技をしてます

さくらちゃん、寂しい演技も嬉しい演技も上手。ゲロマブ可愛い。#べっぴんさん

今期朝ドラのべっぴんさんに出てる
さくらがとんでもなくかわいい
天使妖精大好き可愛いたまらん

父親が帰ってこないのは、さくらちゃんだけ(T_T) #べっぴんさん

・先週は美幸ちゃん役の松田苺ちゃんの演技が光っていた

ディスプレーのワンピースを着て入学式に向かった少女・美幸(松田苺)の姿を見て、良子(百田夏菜子)ももう一度、仕事をしようと決意する

べっぴんさんのいいとこは子役が喋らないとこだな。子役が喋るとどうあっても脚本家が考えた台詞喋ってる感出るから

『べっぴんさん』の前髪パッツンの美幸ちゃん、なーんまらめんこいっしょー♡生意気そうで大人慣れしている子役が多い中、純粋な子供らしい子供!憧れの好きな洋服を着た時のあの笑顔、私も見ながら笑顔になれました。うーん可愛いいいいー。

戦争で両親を亡くした6歳の女の子にとって、あの入学式の洋服と思い出は、一生の宝物になるのでしょうね。物がなかったからこそ、たったひとつのものが、心から大切に思えた時代。#べっぴんさん

・松田苺ちゃんはドラマ「重版出来」では黒木華さんの幼少期

美幸役⋯松田苺ちゃん。

かゎ(*´ё`*)ぇぇ…

朝ドラ初出演なのね。

#べっぴんさん pic.twitter.com/z0noMU16QP

松田苺ちゃん(9歳・小4)。「#重版出来」第1話ではEDに流れるスタッフロールの映像の中で柔道漫画を夢中で読んでいる子供時代の黒沢心を演じていました。

▼他にも秋ドラマは可愛くて泣かせる演技の子役たちが話題になっていた

■岩ちゃんやお兄ちゃんと2ショットがカワイい来泉ちゃん

来泉(くるみ)ちゃんはこれまでもNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』やTBSドラマ『ふつうが一番 -作家・藤沢周平 父の一言』などに出演して注目される子役だ。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE