バナナはおやつに入りますか?

雑学まとめブログ

神父さんは派遣社員。「聖なるお仕事」のビジネス臭がやばい

   


結婚式の「神父さん」は本物じゃないらしい

しかも本当の神父さんですらないらしい。。
※正確には牧師さんと言います。

「あなたは~誓いますか?」とか言ってるけど、ただの外国人っていう…

実は全て宗教にのっとって牧師が行っているわけではなく、マニュアルに沿って淡々とこなしているだけに過ぎない

え、神父さんって派遣会社からきてるの…?
ショック…

あるよー、2回ほどみた。後で聞いたら牧師でも神父でもなんでもないただのコスプレの人の派遣らしく。
@sunafukin99 例の外人の牧師がたどたどしい日本語で「アナタハー、アイヲー、チカイマスカー」みたいな結婚式って本当にあるのか?経験した人っている?

友達の結婚式に参加したら、知り合いの英会話講師が牧師として出てきたのでびっくりしたことがあります。

日曜日は礼拝、土曜日はその準備に追われるので、牧師に週末の司式を依頼しても、なかなか引き受けてもらえません。

派遣会社依存の式場が殆どで、牧師と直接契約の式場は少ない。派遣会社には本物の牧師のみ登録の会社とニセ牧師だけの会社がある。司式を神の前の事と重んじる牧師の中には、神も聖書も知らないカップルの司式をしない牧師もいる。
マツコ…ショック dogatch.jp/news/ex/39006

結婚式の神父さんて7割が派遣なのか笑
しかも神父さんの5割から7割は流暢な日本語を喋れるのに、カタコトの日本語を喋ってる笑

ちなみにカタコトすら偽物だった。。

お坊さんも、アルバイトを雇う時代。

一部の葬儀社やNPOなどが主催する葬儀の中には、昼間にサラリーマンをしていて、週末だけアルバイト感覚で僧侶になるような人も

週末僧侶だと…!?(゚д゚)

葬儀屋に頼めば、提携の僧侶派遣会社からアルバイトのお坊さんを呼んでもらえます。

『○○宗の葬儀としきたり』というようなDVDや書籍で学んだ“即席僧侶”でお経もまともに読めない人もいる

マジか。。

財政が逼迫して弟子を取るのも厳しいので、忙しい時は、アルバイトでお坊さんを雇ったりすることもあります

寺も儲けさえあれば、周囲になんと言われようと痛くも痒くもなかったのだろうけど、少子化で収入が減れば維持できなくなったり、吸収合併されるのは当然の成り行き。

占い師もなんか、夢がないと言うか、、

「○月○日、どこどこに占い師を何人派遣して欲しい」というオーダーを受け、占い師を派遣する

どんな職業もネットワークが重要です デパートや駅ビルのブースで鑑定している占い師をみかけることがあると思うが、そこにいる占い師は、占い師派遣会社などから「派遣」されている占い師。占い師派遣会社はクライ dlvr.it/1MR7np


Photo by Jupiterimages / PHOTOS.com>>

求人広告でアルバイト募集とか、なんかツライw

アルバイト求人広告で、「スピリチュアル占い師 時給900円+出来高」みたいなのを見ると、ちょっと残念。
今は対面占いなんて行かないけど、高校生の頃とかはさ、お小遣いで占いに行って、一喜一憂していたこともあるわけですよ。

時給だったんだ、、、みたいなね

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE