バナナはおやつに入りますか?

雑学まとめブログ

2016年の予言もしている…国家機密の予言者 ババ・ヴァンガとは何者か?

   


度々、話題になる「〜予言」の話

ノストラダムス、マヤ暦など多くの予言が人々を魅了してきた

「ノストラダムスの大予言」は、1999年に人類が滅亡する説が特に有名で、
日本でも70~90年代にかけて本が大量に出版され、一世を風靡しました

未来記には楠正成の存在や黒舟来航など、書かれた年代より相当先のことが予言されています

最近、ババ・ヴァンガという予言者が注目をされているのをご存知でしょうか?

ヴァンガという名はブルガリア国民による愛称で、彼女の本名はヴァンゲリア・パンディヴァ・ディミトローヴァという

バンガの予言は、安全保障当局が記録し、それらの予言はすべて「国家最高機密」として分類された

ヒトラーやゴルバチョフなども彼女のもとに足を運んだという

16歳のときより予言を行い、その予言を求めてヒトラーを含む多くの政治家が訪れたという

旧ソ連のブレジネフやゴルバチョフも彼女に会ったことがあるという

失明したことをきっかけに予知能力を得た


Photo by Andy Reynolds / DigitalVision

その後2度手術を受けたが視力は回復せず、19歳で完全に失明した[

脳は使っていない部分がほとんどだと言われていますが、
損傷すると、他の能力を延ばす事でそれを補おうとする事があるようです

今までにも様々なことを予言し、言い当ててきた

ソビエトの崩壊、チェルノブイリ原発事故、スターリンの死亡する日、911ニューヨーク同時多発テロ事件など数々の予言

彼女は多くの予言を的中させていますが、
有名な事件ではノルウェー潜水艦(クルスク)の沈没事故などがあります

彼女の予言の中でも特に有名なものは911のことを表していると思われる次の一節である。

「恐怖!恐怖!アメリカの兄弟は鉄でできた鳥に攻撃され崩壊する。ブッシュ(やぶ) の中から狼が吠えている。多くの無実の血が流される。」

1985年のブルガリアの地震、1995年のエリツィン・ロシア大統領の再選、プーチンの登場など多くのものがある

すでに20年前に死去している

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE